コレ大事!レビトラのジェネリックは通販のみ

レビトラは泌尿器科やメンズクリニックで処方してもらえますが、バリフやレビスマといったジェネリック商品はすべて日本で未承認。
残念ながら、国内の医療機関では販売されていないのです。

では、レビトラのジェネリックはどこで買える?
みんなどうやって手に入れてるんだろう?

答えは、通販サイトです。

通販だからといって、楽天で検索してみるのは間違い。
海外で作られているレビトラ・ジェネリックは、海外医薬品を専門に扱う通販サイトでしか買うことができないのです。

通販には種類があるということを踏まえ、レビトラ・ジェネリックのネット購入について詳しくみていきましょう。

レビトラ・ジェネリックが処方されない理由

レビトラのジェネリックが処方されない理由

レビトラを作っているのはドイツにあるバイエル社。
特許継続中なので、ジェネリック医薬品の製造・販売は認められていません。
そのため日本で販売されているのは、先発薬・レビトラのみなのです。

海外製の医薬品を取り寄せる方法

レビトラのジェネリックが欲しいのなら、販売されている国から取り寄せればOK。

日本で医薬品を手に入れようと思ったら、医療機関を受診して処方箋を出してもらう必要があります。
通販で販売できる医薬品は市販薬(一般用医薬品)のみで、処方箋が必要なレビトラ系の薬は通販NG
だから楽天やAmazonでは買えないんですね。

しかし外国で流通している薬を買う際には、日本からの処方箋は不要。
個人がメーカーに注文するだけで、特別な手続きナシでレビトラ・ジェネリックが購入できるのです。

【ポイント】
一般の個人が、自己の目的のために医薬品を輸入する(持ち込む)ことを個人輸入という

通販=個人輸入は合法で安心!

レビトラのジェネリックが欲しいのなら、海外のメーカーに注文すればOK!

海外製のジェネリック医薬品を輸入することは合法。
事前に厚生労働省が定めた決まりに目を通しておき、ルール違反がないようにしておきましょう。

個人輸入のルール

✔ 処方箋薬(有効で安全な使用のため、医師による処方が求められている医薬品のこと)を一度で輸入できる量は、用法・用量からみて1ヵ月分以内

✔ 処方箋や医師の指示なしで使用した場合、重大な健康被害が起こるおそれがある医薬品は個人輸入禁止

輸入した人が自己責任で使用すること。他人へ譲ったり売ったりしてはいけない。

こういったルールの範囲内であれば、海外からジェネリック医薬品を取り寄せることは合法です。

頼りになる!個人輸入代行サイトの存在

個人輸入すればジェネリックが買えるなんていうけれど、輸入って何をすればいいのやら・・。

外国語ができないと注文できない?
税関での手続きってどうすればいい?
海外にあるメーカーは販売店をどうやって探す?

こういった不安をサクッと解決してくれるのが、 個人輸入代行サイト
その名の通り、個人輸入にまつわる面倒なことを代わりに行なってくれる業者のことです。

海外製のジェネリックが届く仕組み

通販サイトを使って個人輸入するってどういうこと?
注文してから商品が届くまでの流れを見ていきましょう。

個人輸入の流れを解説

【注文の流れ】
①個人輸入代行サイトで「バリフ」「レビスマ」など、欲しい商品を注文
②受け取った注文内容は、代行サイトから海外メーカーに伝えられる
③海外メーカーから日本へ向けて直接、商品が発送される
④10~14日ほどかけて自宅(日本)へ届けられる

通販ページがあるからといって、サイト運営者が商品を発送するのではないという点を押さえておきましょう。
外国から直接発送されるので、商品到着まではどうしても日数がかかってしまいます

「デートの予定があるのにバリフがない・・」「せっかくのセックスチャンスを逃してしまった」なんてことにならないよう、薬の服用ペースとスケジュールには十分なゆとりを持って注文してくださいね。

個人輸入代行サイトでの注文手順は?

個人輸入代行サイトって楽天やAmazonとどう違うの?という人もいるでしょう。

代行サイトの役割は、ユーザーからの注文を海外に伝えるだけ。
商品の在庫管理や発送手続きは行なっていません。

しかしサイト内での注文手続きは、どんなサイトでもほとんど同じ。

1、サイト内の検索窓から、商品(バリフ、レビスマなど)を検索

検索窓から商品名を検索

2、商品ページで欲しい個数をカートに入れる

商品の個数を選択

3、購入内容を確認してレジに進む

購入画面へ

4、名前や住所、連絡先、支払い方法などの情報を入力

名前や住所などを入力

このあとは・・

5、最終確認し、注文決定
6、代金支払い後、商品が発送される

こうしてみると、一般的な通販サイトと同じような手順でとてもカンタン。
スマホやタブレット、パソコンから、24時間いつでもサクッと注文できちゃいます。

リーズナブルなうえ、通院の手間ナシでED治療薬が手に入るのも通販の大きな魅力!
まずは通販サイトを検索してみましょう。