どう選ぶ?レビトラとほかのED治療薬を比較

EDかもしれないと気づいているものの、「どんな薬を選べばいいのかわからない」と困っている男性はいませんか?

ED治療薬にはさまざまな種類があり、効果や商品名がこんがらがってしまうという人がいるかもしれません。

まず押さえておきたいのが、3大ED治療薬です。
開発された順番に、バイアグラ、レビトラ、シアリス。それぞれの大きな違いは、作用時間と効き始めるまでにかかる時間です。

レビトラ バイアグラ シアリス
成分名 バルデナフィル シルデナフィル タダラフィル
即効性
作用の長さ
ジェネリック バリフ、レビスマなど カマグラゴールド、バイスマなど タダシップ、メガリスなど

お泊りデートに行くのか、風俗で発散したいのかなど、シーンや目的に合わせて使い分けるのがおすすめ。

3種類ともジェネリック商品が展開されているので、出費を抑えておきたい人にとっても選択肢が豊富なのはうれしいですね。

レビトラとバイアグラの違い

勃起力の違いでED薬を選ぶ

レビトラは即効性NO.1!効きの速さで選ぶならレビトラ一択です。
バイアグラはなんといっても世界初のED治療薬。歴史と信頼感がバツグンで、ハードな勃起が頼りになると評判。

つまりレビトラとバイアグラの違いは、勃起までのスピードと硬さです。

レビトラの特徴
服用から15分ほどで効き始めて、8~10時間作用が続く
くわしくは「レビトラの即効性にせまる!服用のコツもチェックしておこう」のページへ
バイアグラの特徴
飲んでから30分ほどで効き始め、作用時間は5時間ほど。
効果を得るためには空腹時の服用がマスト。

ポイントは勃起の硬さ

即効性ピカイチのレビトラに対して、バイアグラの魅力は勃起力。

まるで思春期に戻ったみたい
自分のじゃないくらいギンギン

など、パワーみなぎる硬さを実現してくれるのがバイアグラです。

>>バイアグラってどんな薬?

レビトラとシアリスの違い

時速力と即効性、どちらを選ぶ?

せっかちな男性に最適なレビトラに対して、シアリスはじっくり系。
作用時間がぶっちぎって長く、セックスのタイミングが図りづらい日でもデート前に飲んでおけば翌日まで効果が続くので安心です。

レビトラとシアリスは正反対といえるほど、作用のスピードと長さが異なるED治療薬。

レビトラの特徴
飲んで15分ほどで効き始めるという勃起スピードが魅力。
作用時間は、服用量によって8~10時間ほど。
くわしくは「レビトラの即効性にせまる!服用のコツもチェックしておこう」のページへ
シアリスの特徴
効果の発現は、服用から1~3時間と個人差アリ。
最長36時間という作用時間の長さから、ウィークエンドピルとも呼ばれています。
時間をかけて効いていくので、副作用が出にくいのがメリット。

速く効くレビトラは、副作用が出やすいのがデメリット。
対してシアリスは、ゆっくりと時間をかけて効いていくので副作用が出にくいのが特徴です。

レビトラの副作用に悩まされていた人は、シアリスを試してみるのもアリ。

即効性or持続性、どっちをとる?

ほとんど時間をかけずに勃起させてくれるレビトラと比べて、シアリスはゆっくりと長く効いてくれます。

「薬の効果が切れたらどうしよう・・」と焦る必要がないので、精神的にもゆとりをもってセックスを楽しめるのはうれしいポイント。

勃起レベルもマイルドで、自然な硬さと射精感を体感できるはずです。

>>シアリスってどんな薬?

レビトラがおススメな人はどんな人?

レビトラは、とにかく速く勃たせたいというシーンで役立ちます。
それでいてバイアグラよりも長く効いてくれるから、使い勝手のよさは◎。

ここぞというタイミングを逃したくない!
一晩かけて思いっきりセックスしたい!

そんな男性には、レビトラはもちろんバリフやレビスマといったジェネリック商品がおすすめです。