ジェネリック初心者におすすめ!レビスマ

レビトラのジェネリックってたくさんあり過ぎて、どれを選べばいいのか分からない…。
そんな男性におすすめなのが、レビスマです。

レビスマは、インドにあるレクメズ社(旧スマート社)が製造・販売。
インド製でありながら、日本人にとって使いやすいパッケージや錠剤に作られているのが特徴です。

1錠360円~とジェネリック品のなかでは決して安価ではありませんが、それでも高い人気を得ている理由とは?

レビスマって偽物・・?インド製なのに日本語パッケージのワケ

レビスマとは

レビスマはインド製品のはずなのに、パッケージは日本語で記載されています。

なんだか怪しい・・?
外国人が作った偽物?

など、ちょっと不安に感じてしまうかもしれませんが大丈夫!

レビスマを作っているレクメズ社では、商品監修に日本人スタッフが携わっています。
そのおかげで日本男性にとっても使いやすく、レビトラのジェネリックは初挑戦だという人にピッタリなんです。

有効成分のバルデナフィルを20mg配合していて、作用の持続時間は最大10時間
レビトラと同じように、即効性バツグンの勃起効果を体感させてくれます。

日本人スタッフが監修!インド生まれの日本人向けジェネリック

レビスマが日本人から好評なワケは、made inインドでありながら日本ではおなじみの作りになっているから。

商品開発に日本人が携わっているので、 インドの製薬技術にジャパンクオリティが加わっているんですね。

 

レビスマの特徴
・パッケージが日本語で書かれている
・小さめの錠剤で飲みやすい
・1錠ごとに切り離しやすいので、持ち運びに便利

レビスマの服用方法と副作用をおさらい

【レビスマの飲み方】
1日1回1錠を水かぬるま湯で飲む
レビトラと同じで、セックスの1時間前に服用しておくと安心。

レビスマは血管拡張&血行促進作用によって、強力な勃起をサポートしてくれます。

性行為の1時間前に1錠服用することがキホンですが、早い人なら飲んで15分くらいで効きはじめるという即効性がうれしいポイント。
効果の現れ方は体調・体質に左右されるので、ここぞという瞬間にバッチリ勃たせるためにも1時間前に服用しておくと安心です。

レビスマの即効性を発揮させる飲み方

レビスマの飲み方や副作用

レビスマは水溶性が高く、体内での吸収スピードがバツグンに速いのが最大の魅力。
サッと効いてくれるので、食事の影響を受けにくいのもメリットのひとつです。

700kcalくらいならレビスマの効果はさほど変わらないと言われていますが、アッサリ系の定食やパスタ1食分程度のこと。

スピーディーに効率よく成分を吸収するためには、胃や腸に食べ物が残っていない方がベター。
レビスマの即効性と勃起力を120%で得るためには、空腹での服用が欠かせないんです。

ほてりや頭痛はデフォルトと心得よ

レビスマの副作用は頭痛ほてり目の充血など、血行促進作用によって引き起こされる症状がほとんど。(※レビトラの副作用を参考に!)

急速に効果を発揮してくれる分、副作用が出やすいのは仕方がないこと。
「レビスマが効いてる」という合図として、ポジティブに捉えておきましょう。

「頭が痛い」「鼻がつまって呼吸が大変・・」など、症状が気になってセックスどころじゃないという時には、市販の鎮痛剤や鼻炎薬を併用してOK
レビスマの勃起力は変わらないので、安心して副作用対策してくださいね。

出やすい副作用・・少しでも抑えるためには?

レビスマを飲む際には、グレープフルーツに注意!
グレープフルーツに含まれるフラノクマリン酸が有効成分の代謝を遅らせるため、レビスマの働きが強く現れてしまいます。

より強く効いてくれるというよりも、副作用の症状がキツくなってしまうということ。
ムダな体調不良を引き起こさないためにも、レビスマを服用する前後はグレープフルーツジュース果汁を使ったジュースやカクテルを避けておきましょう